top of page

将来に不安、若者を駆り立てる堅実コツコツ投資



日本の証券街、東京・日本橋兜町。3月上旬、10人ほどの女性がこじゃれたカフェに集まっていた。金融を学ぶ女性限定のコミュニティー「きんゆう女子。」の会合だ。


この日のテーマは「外国為替」。証券会社のディーラーを講師に招き、活発な議論が飛び交った。米連邦準備理事会(FRB)や日銀のニュースで参加メンバーの為替への関心が高く、同テーマでは2度目の開催という。


「自分も若い時期から積み立て投資を始めておくべきだった」。


都内の出版社に勤務するA男さん(50)は、長期の積み立て投資で数千万円の資産を築いた人の紹介記事をマネー雑誌やネットで読むたびにこう悔やむ。


これまで運用に関心がなく、資産は預貯金のみ。老後資金のメドはある程度立っているが、長い老後を考えると少しでも上積みしたいという。


積み立て投資で資産形成に取り組む人は増えている。

Comments


bottom of page